ブログ

弱者の視点

現在は非常に不安定な時代です。

シャープや東芝の事例からもわかるように大企業がいつ傾くかわかりませんし、サラリーマンの方はもちろん、経営者であればなおさらです。

このような理由から副業や個人でできる投資に注目が集まっており、毎日のようにセミナーや講座が開催されています。

特に投資関連のプロモーションが最近は多いかと思います。

・不動産で資産◯◯億円
・誰にでも簡単にできる
・不動産で不労所得
・完全自動ツール

といった甘い言葉が使われています。

しかし、実際にはそんなに甘い世界ではなく不動産投資にしろ、株式投資にしろ、思うように利益が出ているのは全体の1割を満たないにが現状です。

投資の基本はゼロサム・ゲーム。

利益を出していない人がいる裏側には、大儲けしている人がいるのです。

では誰が儲かっているのかというと。。例えば不動産投資の場合は、不動産業者ですね。

これは、巷で行われる不動産投資セミナーが、在庫物件を処理するためのセミナーであり、不動産投資家としてのスキルを養うためにものでは無いという事実からもわかると思います。

株式投資でも同様で、この分野で一番儲かっているのは、業者側、つまり証券会社なんですね。

上場している証券会社の決算書を見るとわかるのですが、従業員を何百人と抱えているような会社でも営業利益率50%以上という通常ではありえない数値を出しています。

こういった事実を知らずに安易に投資に手をだすと非常に痛い目にあいます。

私自信、お恥ずかしい話ですが、サラリーマン時代にそのような目にあったこともあります。。。

弱者の視点だったのです。

重要なのはこのような業界全体の構造を知るということが重要です。

9割以上の負け組の視点でいる限りお金を刈り取られ続けしまうので、より、視点を高くしなければなりません。

・不動産投資で資産◯◯億円
→実際の資産は頭金だけ。

・誰にでも簡単にできる
→誰にでもできるということはすぐに飽和

・不動産で不労所得
→物件探し、メンテ等やることはたくさんある

・完全自動ツール
→数ヶ月で機能しなくなる

少なくともこういったキャッチコピーには反応しないその裏側を見れる思考を持つようにして下さい。

またブログにアップします。ありがとうございました。

▼世界一簡単な資産型WEBサイト構築無料講座

【執筆】 山田 博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    最も簡単なテストマーケティング方法

    昨日の「テストマーケティング」の無料音声は受け取って頂いていますでしょ…

  2. ブログ

    【重要】2本目の動画をお渡しいたします

    いよいよ2回目の動画となります。今回の動画では、具体的にどうや…

  3. ブログ

    「きつい、きたない、危険」

    「きつい、きたない、危険」建設業に関わるあなたであれば聞い…

  4. ブログ

    情動優位からの脱却

    普段生活していると、色々なビジネスアイディアが浮かんでくる。…

  5. ブログ

    セールスにおいて対面に勝るものは無い 

    自社の商品やサービスを宣伝する場合にどうすれば良いですか?という質問を…

  6. ブログ

    ブームに乗ることの本当に意味とは? 

    さて、年始ということで色々な目標を立てている方も多いと思います。…

  1. ブログ

    仕事のパフォーマンスを圧倒的に上げる方法 
  2. ブログ

    セールスにおいて対面に勝るものは無い
  3. ブログ

    手軽にできないからこそチャンスがある。 
  4. ブログ

    不動産を扱うメリットとは?
  5. ブログ

    限界費用が極端に低いサーバー上の資産
PAGE TOP