ブログ

ストック型とフロー型 

ビジネスモデルには、ストック型とフロー型があります。

ストック型とは、定期的に一定の収入が入ってくるビジネスモデルで、月額課金や、定期購入、賃貸業WEBサイト運営やサイトアフィリエイト顧問契約など当てはまります。

フロー型は、継続性は低いですが、一度で大きな収入を得るビジネスモデルです。

個人的には、定期期な収入が得られるストック型が好みなのですが、建設業や店舗、コンサル業の場合、どうしてもフロー型となってしまうので、安定や継続性に掛けるという点があります。

そこで重要になるのがフロー型をストック型に移行するという思考です。

例えばリフォームや店舗内装の場合、毎月行うものではないのでこれをストック型にするというのは無理です。

ポイントは、顧客のニーズを探ってストック型になり得る商品、サービスを提案していくということです。

・ウォーターサーバー
・観葉植物
・決済システム
・有線放送

などなど、こういったものは代理店契約という形で、簡単に商品を取り扱うことができます。

コンサル型の場合は、今まで講座として売っていたサービスを毎月課金の会員制にするなど。。。色々と手法はあります。

いずれにしても重要なのは、顧客との信頼関係です。

最初のサービスが満足いくものでなければその後の商品を提案したとしても、購入への流れは難しくなります。

例え、サービスを購入しなかった見込み客であっても、定期的に接点をもっていれば、購入して頂くこともできます。

顧客管理ですね。

メールマガジン
SNS
LINE
ニュースレター

など。。様々なやり方はあります。

特に建設業の方はここが弱い方が多いので、今のビジネスモデルを安定したものに変えていくためにも、常に顧客と接点を持ち信頼関係を保つということが重要です。

またブログにアップします。ありがとうございました。

▼世界一簡単な資産型WEBサイト構築無料講座

【執筆】 山田 博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    セールスにおいて対面に勝るものは無い

    自社の商品やサービスを宣伝する場合にどうすれば良いですか?という質問を…

  2. ブログ

    仕事のパフォーマンスを圧倒的に上げる方法 

    1日は誰にでも24時間平等にあります。そのうち仕事をするのは8時間ぐら…

  3. ブログ

    プロよりもやっぱり素人がいい

    参加者A「○○という分野のプロが集まるメディアを作ろうと思いますがどう…

  4. ブログ

    【衝撃】フライデーから電話がありました。

    最近こんな電話がありました。「こちらフライデーですが取材をさせ…

  5. ブログ

    俯瞰して考察を深める

    自社の商品やサービスがなかなか売れない。。。こういった方はまず…

  6. ブログ

    賃料をコツコツと貯めて残債を減らしてくのが賢明です

    山田です。前回はコロナが収束したとしてもテレワークの拡充を…

  1. ブログ

    世界一簡単な資産型WEBサイト構築方法とは?
  2. ブログ

    資産としてのWEBサイトとは?
  3. ブログ

    誰にでもできない技術だからこそ価値がある
  4. ブログ

    通常の4倍の効果がでたオフライン集客方法を公開します。
  5. ブログ

    俯瞰して考える時間を取るということ 
PAGE TOP