ブログ

こうやって、人は死んでいくのか。。。

新年早々ウイルス性の高熱にかかってしまい数日間寝込んでいました。。。

40度の高熱が出るとともに、筋肉痛や関節痛、倦怠感、頭痛、食欲不振。。

ギシギシと体が痛み、「ウ~、ウ~」と唸りながら一日中ベッドに横たわっていました。。

こうやって、人は死んでいくのか。。。と本気で思ったほどです。

全く動けない状況で、もちろんパソコンに触ることもできず、完全に何もしていない状況でした。

その時ふと思ったのですが、私が労働集約型の仕事をしていた場合、そこで仕事がストップしてしまう、つまり収入が途切れてしまうということです。

数日間ならまだしも、病状が悪くこれが1週間、1ヶ月続いた場合、会社の経営、自分の生活に大きな影響を与えてしまうことは避けられないということです。

改めて、WEBを中心とした、労働集約型でない仕事を選んで良かったな。。と思います。

どのような「働き方」を選ぶかで、ライフスタイル、人生は大きく変わっていきます。

特に最近は、AIやロボットの躍進により近い将来消えてなくなる職種が話題になっています。

実際に、メガバンクも事務作業の9割をAIに代替えすると発表していますし、

保険業界では既にAIが事務作業をして事務員の削減を実行しています。

AIやロボットに代替えされる仕事の特徴として、「単純作業」「専門性が低い」「簡単にマニュアル化できる」といったものがあります。

「自分には関係ないよ!」と思っていても、実際にはこんなロボットも既に開発されています。

https://bouncy.news/7284

建築や住宅に関わる仕事も例外では無いです。

専門性の低い建設業、設計でもCADオペ、模型制作、構造計算、確認申請などは近いうちにAIができるようになります。

では逆にどのような仕事がAIに代替えできないかというと、芸術や哲学、人文学というような抽象的概念を扱うものや、説得や相手の感情を読み取るというようなコミュニケーションを必要とする職業になります。

つまり「知恵や知性」を必要とする仕事は代替えできないです。

なぜならAIはあくでも「知能」の代替えであり、「知恵や知性」まではカバーできないからです。(今のところは。。)

10年前にスマホが発売されて、これだけ普及したように、AIが組み込まれた社会は直ぐにやってきます。

今のうちに対策をすることが必要です。

またブログにアップします。ありがとうございました。

▼世界一簡単な資産型WEBサイト構築無料講座

【執筆】 山田 博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    ありえない集客効果を生む方法とは?

    3回目の動画は確認頂けましたでしょうか?見込み客をセグメントし…

  2. ブログ

    「1」は危険。そこからの脱却方法とは?

    今どれだけ経営が上手くいっていたとしても、「来月のキャッシュフローは大…

  3. ブログ

    サイト作成の問題解決方法とは?

    2回目の動画を公開しています。今回の動画では具体的にどうやって…

  4. ブログ

    本当は誰にも教えたくないのですが。。。

    普段の生活の中で様々なビジネスアイディア思いつく。…

  5. ブログ

    事業の多角化方法とは?

    一つの事業に集中することは重要ですが、ある程度まで大きくなると、ぱっと…

  6. ブログ

    【重要】動画コンテンツをお渡しします

    本日は1回目の動画をお送りします。今回は私の経歴と「資産型WE…

  1. ブログ

    第二の安定した収入の柱
  2. ブログ

    工事会社は理由なき要望を嫌います。
  3. ブログ

    WEBが苦手なのですが大丈夫でしょうか?
  4. ブログ

    目標の立て方について
  5. ブログ

    はじめよう。可愛いビキニが売り切れる前に。
PAGE TOP