ブログ

今年最後のセミナー明日より値上げ

今回は工事費削減のための知識と
建築基準法を理解して
金銭的なリスクに備えることをテーマに
セミナーを行っていきます。

セミナーの案内はメルマガ登録者の方にのみ行っておりますので
まずはメルマガ登録を、こちらよりお願いします。
https://archibank.co.jp/web/blogkiji

よくありがちなのですが
単純に安さを求めるだけだと
機会損失をしてしまうケースがあります。

お金をかけることで
賃料アップができ、
最終的に利回りや建物の価値を
上げることができる物件であれば
安普請は機会損失ということになります。

特に都心部の好立地物件の場合は
ユーザーの目も肥えているので
多少賃料が高くても、
デザイン性や設備グレードが高さが
入居のポイントになります。

一方、地方の場合は、
そういった方は少なく、
価格勝負になるケースが多いので
工事費をできるだけ低くすることが重要です。

工事前には、
この辺りのマーケティングを
しっかりとする必要があります。

そして、より重要なことは
工事を発注するオーナー側として、
計画内容に対して適正な見積もりと
なっているのかどうかを判断できる
力を身につけることなんですね。

この適正な金額という概念が重要です。

単に業者側の利益を削るだけでは、
職人の仕事が雑になるだけで最終的には
良い計画になりません。

この適正価格を理解するためには
業者が作る見積もり書がどのように
作られていて、どれだけ利益が乗っているのかを
自分で解読できる力を身につけることが重要なのです。

この力が身につくと、
単純に「もっと安くなりませんか?」
ではなく、
「●●は○○なのでこの程度の金額ですよね?」
といった理論的に語れますので、
業者側への心証もかなり違ってきます。

この辺りの力を身に着けて頂くため
セミナーでは、
見積書が出来上がる過程を
細かく解説していきます。

これを見て、実践して頂ければ
オーナーとして
もうひと段階ステップアップした
判断ができるようになります。

明日より値上げとなります。

————————————————————
メルマガ登録者のみ、
セミナーや講座のご案内をしております。
ぜひメルマガにご登録ください。
https://archibank.co.jp/web/blogkiji
————————————————————
【執筆】 山田博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    前から欲しかったもの。。。

    車、高給時計、その他ブランド品etc..独立起業し、ビ…

  2. ブログ

    『既存顧客』へのアプローチを仕組み化する

    『見込み客』には、顕在顧客と潜在顧客があります。顕在顧客の場合…

  3. ブログ

    展示会集客で失敗しない方法とは?

    展示会集客でのポイントをまとめると。。「ブースの場所」「キ…

  4. ブログ

    買取再販トッププレイヤーが教える不動産投資法とは?

    不動産投資というと、資産を保有するので、他の投資やアフィリエイトなどの…

  5. ブログ

    【衝撃】フライデーから電話がありました。

    最近こんな電話がありました。「こちらフライデーですが取材をさせ…

  6. ブログ

    プロよりもやっぱり素人がいい

    参加者A「○○という分野のプロが集まるメディアを作ろうと思いますがどう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    いよいよ4回目の動画の公開です!
  2. ブログ

    アンケートをコンテンツにする方法を公開します
  3. ブログ

    10,000円/㎡で仕事を受けられる理由とは? 
  4. ブログ

    『福岡』『仙台』でも説明会を行います!
  5. ブログ

    商品ありきだと何故ダメなのか?
PAGE TOP