ブログ

都内でのコロナ影響をリアル報告

山田です。

都内でのコロナ影響を
リアル報告させて頂きます。

まず人の行動について、
感覚的に電車は平時の5割減ぐらい。

主要駅周辺の歩行者については、
平日、休日ともに
7割ぐらい人は減っているイメージです。

ただし、
生活圏の駅前商店街などは
3割減程度で、
相変わらず賑わっています。。。

身近なスーパーや喫茶店、
行政機関等でコロナ感染者が発生して、
クローズとなるケースも増えてきました。

じわじわと
迫ってきている恐怖感があります。

ただ、経営者にとっては
今後の経済の先行き、
そして事業がいつ回復していくのか?

に対する恐怖感の方が
より大きいのではないかと思います。

ITやコンサル、ネット通販など
特集な業種を除いて、

ほとんどの業界は何かしらの
影響を受けているかと思います。

賃貸不動産経営についても
それは同じですね。

今後さらに経済が悪化すれば
賃料滞納者も増えてくるでしょう。

何より痛いのは、賃貸仲介が
ほぼ機能していないという点です。

都内の賃貸店舗は
ほぼ閑古鳥が鳴く状態です。

テレワークや学校休校により、
人の移動が制限されたのに加えて、

緊急事態宣言で内覧ができない状況
ですから当然です。

緊急事態宣言が仮に伸びた場合、
力尽きる店舗も出てくるかもしれません。

つまり、入居率の改善が
非常に困難な状態ということ。

特に空室が多く、
この先月(3月)でなんとか
しようとしていた方にとっては
大きなダメージです。

この不況がいつまで続つくは
誰にもわかりません。

ワクチンの開発、実用まで最低でも
1年半は必要と言われています。

しかし、何もしなければ
不安は消えません。

今できることを徹底的にやる。
これが賢い選択です。

つまり入居率アップ以外で
キャシュフローを
改善するということですね。

その方法として、最も有効なのは
「借入金利の削減」です。

年間支出の中で利息の返済が
占める割合は非常に大きいです。

さらに返済期間を延長することが
できればその効果は絶大です。

あとはコロナ融資ですね。

「新型コロナウイルス感染症特別貸付」
セーフティネット 保証4号・5号」など、

この状況下で条件の緩和等、
平常時に比べ、
融資が下り易い状況になっています。

弊社でも最大限活用しています。

弊社のコンサル先でも

「非常に不安です。対策は何かありますでしょうか?」

といったご相談が非常に増えています。

このようなご要望に答えるためにも
緊急ではありますが、

不動産オーナーの方に向けて
『借入金利削減』『リスケ』『コロナ融資』
という視点でオンラインセミナーを開催します。

セミナーのご案内はメルマガご登録者にのみ
お伝えしていますので、
是非ご登録ください。

▼こちら
https://88auto.biz/hrymd001/registp.php?sno=698

 

借入金利削減、リスケの効果とは?
具体的な条件とは?

セミナーでは、より詳しく説明させて頂きます。

————————————————————
メルマガ登録者のみ、
セミナーのご案内をしております。
ぜひメルマガにご登録ください。
https://88auto.biz/hrymd001/registp.php?sno=698
————————————————————

【執筆】 山田博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    満足度を正確に把握するための方法とは?

    さて、既存顧客から新たな仕事を得たり新たな商品を販売するというのは、新…

  2. ブログ

    他分野の最新情報は常にチェックすべき。

    ▼LINE、オンライン医療事業に参入--エムスリーと新会社「LINEヘ…

  3. ブログ

    工事会社は理由なき要望を嫌います。

    昨日より実践セミナーが始まった『修繕費・原状回復費削減』無料講座…

  4. ブログ

    資産としてのWEBサイトとは?

    自社WEBサイトを所有する上で失敗しないための方法として、「成果報酬型…

  5. ブログ

    生物が持つ機能を利用して成功する方法

    鑑定人による講座の説明会は来週開催です。http://archib…

  6. ブログ

    一度リセットして成功者から学ぶ

    今後、情報発信をしていく上で金融投資についても触れていきたいと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    ネーミング変えました。
  2. ブログ

    来年の目標を立てるだけではダメな理由とは?
  3. ブログ

    最も簡単なテストマーケティング方法 
  4. ブログ

    たった5分の作業で7倍になった方法
  5. ブログ

    展示会集客で失敗しない方法とは?
PAGE TOP