ブログ

不動産を扱うメリットとは?

こちらは確認頂いていいますでしょうか?

『高収益リノベ再販』無料オンラインプログラム
http://archibook.biz/renove/lp1

不動産分野への参入。

建築に関わったことがある方であれば誰もが一度は考えたことがあると思います。企業の年収ランキングを見ても、建築に関わる会社の中で最も上位にランクインしているのは不動産会社です。

中には平均年収で1000万円を超える会社もあります。それだけ儲かるということです。

建築と不動産は似ているようで似ていません。それぞれ、目的やマインドセットが異なるからです。建築の人はできるだけ良いものを作りたいという方が多いです。職人的な発想です。

しかし、不動産の方はできるだけ売れるものを作りたい。利益追求が優先です。例えば宅地で、どうしてこんな敷地割にしたのか?というような土地がけっこうあります。

もっと整形にしたら、プランニングもし易いし、出来上がる建物もより良くなるのに。。。自社で土地から扱えることができればこのようなことは起きないんですね。

しかも安く仕入れれば土地の利益も出ます。また町並み全体、ランドスケープを作ることも可能です。建築のクオリティ、そして利益という面においても建築に関わる方が不動産を扱うメリットは非常に大きいと思います。

『高収益リノベ再販』無料オンラインプログラム
http://archibook.biz/renove/lp1

またブログにアップします。ありがとうございました。

【執筆】 山田 博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かしたWEBサイトを複数運営。内装工事マッチングサイト「アーキクラウド」創業者。WEBマーケティングとテクノロジーの力で建築業界に新たな価値を提供する活動を行う。を目指す方に向けて情報発信を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    展示会集客で失敗しない方法とは?

    展示会集客でのポイントをまとめると。。「ブースの場所」「キ…

  2. ブログ

    キーワードプランナーについて

    1回目の動画でご紹介したキーワードプランナーですが、広告を出稿していな…

  3. ブログ

    ローリスクで事業の柱を増やす方法とは

    起業してから色々な出来事がありました。ビジネスにおいては、初期…

  4. ブログ

    通常の4倍の効果がでたオフライン集客方法を公開します。

    弊社では色々な、集客方法を実践しています。基本的にはWEBでの…

  5. ブログ

    手軽にできないからこそチャンスがある。 

    昨日は北海道から火災保険リフォーム講座の受講のために来られた方がいまし…

  6. ブログ

    66日間やり続けること 

    3ステップクロージングですが、セミナー&説明会はまだ受付中です。h…

  1. ブログ

    いかに『臨場感』を持たせるか?
  2. ブログ

    成功するWEBサイト唯一の方法とは?
  3. ブログ

    ここ2ヶ月ぐらいで200件以上の申し込み
  4. 顧客ニーズにアプローチ!マーケティングミックス!
  5. ブログ

    WEBが苦手なのですが大丈夫でしょうか?
PAGE TOP