ブログ

最悪の状態を想定して準備する。

山田です。

弊社は渋谷にあるのですが、
駅前再開発の影響で
IT企業が集中しています。

スタートアップも多いのですが、
大企業も多いです。

一昨年オープンした
「渋谷ストリーム」
駅前の白いパネルがランダムに
張り巡らされた高層ビルですね。

ここのメインテナントは
グーグルです。

14階から35階の
オフィスフロアを一括で借り上げて
昨年に六本木オフィスから移転しました。

数千人を収容できる規模なのですが、
おそらくリモートワークの影響か、
周辺の人が減っている印象があります。

飲食店は相変わらず
閑散としていますね。

建設業では、
モノの納品状況が深刻です。

大手日本メーカの什器や設備機器は
ほぼほぼ中国で生産していますから
生産が輸送が間に合わなく、
現場が止まっているケースもあります。

不動産業でも、
特に店舗型の賃貸売買仲介業は
来客が大幅に減ってかなりの
ダメージのようです。

ただしエリアによっては
逆に来客が増えている
ケースもあるようです。

外出を控えてネットで
物件を物色する人が増えて、
問い合わせが増えたためですね。

賃貸業されている方は
賃料がすぐに下がる
というわけでは無いので
今ところ大きな影響は限定的。

逆に、都内の一等地でも
手放す人が増えており、
キャッシュが潤沢な法人や投資家は
買いのチャンスとなっています。

株価も一旦落ち着いています。。

ただし、最悪の状態を想定して、
準備をしておかなければなりません。

その準備として、
まず実践して頂きたいのが、
まずは出費を削ることですね。

とは行っても、
リフォームなどはやらなければ、

客付けができないこともあるので、
避けることはできないわけですが、

やるにしても
工事費を抑えることは可能です。

特に今まで管理会社に言われるがままに
工事を実施してきた方は
工事金額の相場を大幅に下げることは可能です。

・本当にやるべき工事なのか?
・より安く、異なる方法で同じ効果が得られないか?

この辺りを上手く
コントロールできれば、

原状回復費や修繕費などは
間違いなく削減できます。

なぜなら、
殆どの不動産オーナーの方は
相場より高い金額にて
工事をしているからですね。

不動産オーナーの方が
建築に関わる知識を身に付けることによる
メリットは非常に大きいです

前回もお伝えしましたが、
講座では、不動産オーナーとして
最低限必要となる知識について
1級建築士という立場から語っています。

講座のご案内はメルマガご登録者にのみ
お伝えしていますので、
是非ご登録ください。

▼こちら
https://88auto.biz/hrymd001/registp.php?sno=698

メール講座+動画という構成にしています。
実践セミナーも行いますよ。

建築の専門家で不動産向けに
情報発信している方はほぼいないので
それなりに価値ある内容を
お伝えできると思います。

————————————————————
メルマガ登録者のみ、
セミナーのご案内をしております。
ぜひメルマガにご登録ください。
https://88auto.biz/hrymd001/registp.php?sno=698
————————————————————

【執筆】 山田博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    サイト作成の問題解決方法とは?

    2回目の動画を公開しています。今回の動画では具体的にどうやって…

  2. ブログ

    【重要】3本目の動画です。

    3回目の動画を公開します。今回の動画では、見込み客のレベルを知…

  3. ブログ

    『7種類のリペア技法』を公開します。

    前回をお伝えしたとおり、リペアの達人加賀原さんが確立した『7種類のリペ…

  4. ブログ

    あと数百年は必要です

    前回のメールで、単純作業や簡単にマニュアル化できてしまうような仕事、コ…

  5. ブログ

    本物だけが 生き残れる時代

    さて、私は色々なメルマガに登録しているのですが、休日は一般的にメルマガ…

  6. ブログ

    資産としてのWEBサイトとは?

    自社WEBサイトを所有する上で失敗しないための方法として、「成果報酬型…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    資産となるコンテンツ事例を公開
  2. ブログ

    【衝撃】フライデーから電話がありました。
  3. ブログ

    ブログとサイトの本質的な違い
  4. ブログ

    フライデーから電話がありました。
  5. 3C分析を自社に活かすための5つの項目
PAGE TOP