ブログ

お布施を極力減らす方法

税理士との打ち合わせを済ませ、
一人、喫茶店に入り瞑想に入る。

毎年この時期になると、
ため息が多くなってしまう。。

WEBサイト運営、セミナー講座運営
固定費がかからず、利益率の良い
ビジネスモデルは良いことなのだが、
その分、国へのお布施の額も半端ない。。

特に3期目ということもあり、
消費税が加算され、追い打ちを食らって
しまったような感覚だ。。

もちろん、
節税という選択肢も当然あるのだが
私とってはあまり魅力的なものがない。

基本的にどのような商品も
先送りに変わりない。

確実に現時点での現金を残すためには、
真っ当にお布施をする。

これ以外方法が無いことは
わかっている。

役員報酬とか色々選択肢もあるのだが、
結局は大差ないように
うまく仕組みが作られている。

さすが国が作る
システムには抜け穴がない。。

しかし、唯一この悲しい状況を
突破するための方法がある。

それが金融投資。

特に独立してからは、
ここに目がいってしまう。

いわゆる株式投資等の
金融商品で得た利益のお布施の額は
法人税や所得税と比べても半分程度で
済んでしまうのだ。

<具体的な数値>
20.315%(所得税15.315%、住民税5%)

金額大きくなればなるほど
この違いの効果は大きくなる。

では、この神から差し伸べられた手の
恩恵を受けている人は
世の中にどれだけいるのだろうか?

株式投資などをやっている人は
少数なわけで、

その中で利益を得ている人となると
当然裕福層であることが多い。

貧富の差が激しくなっている
というのはこういった国のシステム
も関係しているのだろう。

といった理由も含め、

起業当時は一旦フェードアウトしていた
株式投資、日経225先物投資を
ここ1年ぐらいで再開している。

一般的に株式投資というと
怖い、危ない、リスクがるという理由で
殆どの人が手を出さない。

ただ、実際に株式相場で勝てる人には
このような発想は無い。

その昔、投資系のアフィリメディアを
運営したこともあり、
自身のノウハウも販売していたのだが、

全くの投資のド素人の方がやってきて、
500万円の借金を返済したいから、
教えてくれと言われたことがあった。

これが買いボタンで
これが売りボタンで。。。
といったレベルで、

おそらくチャートとかも
殆ど理解していない状態だった。

そして1年後。。なんと
「借金を無事完済しました!」
との報告があった。

教えた本人より低い投資金額で
大きな利益を出してしまったのだ。
とんでもな利回りだったのを覚えている。

「とにかく言われた通りにやりました。」
とのこと。

人は極限状態になると、
「理解」よりも「使用」のみに
1点フォーカスするということ。

結果的に無駄な発想、行動が削ぎ落とされ
圧倒的な結果が出る。

株は買った時点より価格が
上がるか下がるかだけの問題なので、

その確率が少しでも
50%よりも高い部分で
エントリーすることを
継続することができれば、
原理的には勝ち続けることができる。

実際に寄り付きで「売り」
引けで決済を続けていればトータルで
勝ててしまうデータもある。
(ドローダウンによる資金管理はおいといて)

確かに、
自分の場合もふりかってみると、

初めてサイトを作った際は、
本当に理解とかそうものは抜きにして、

マニュアル通りにひたすら
作業をしていたのを覚えている。

とあれこれ考えている内に
時間が過ぎてしまった。。

お布施に行って参ります。

【執筆】 山田博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    日常の中に「儲けのネタ」が潜んでいる。

    東急東横線沿いの行きつけの喫茶店にて。いつも通りア…

  2. ブログ

    世界一簡単な資産型WEBサイト構築方法とは?

    ・売上に波があるので不安だ。・自社で集客ができないので下請けのみ、…

  3. ブログ

    穴場ビジネスがゴロゴロある

    とある経営者が集まる飲み会にて。建設業、経営コンサルタ…

  4. ブログ

    工事会社は理由なき要望を嫌います。

    昨日より実践セミナーが始まった『修繕費・原状回復費削減』無料講座…

  5. ブログ

    最低限必要な建築基準法の知識

    山田です。不動産は建築ですからその所有者として…

  6. ブログ

    『価格』勝負から脱却するための最強の武器とは? 

    さて、昨日の続きです。相見積もりでも圧倒的な成果を出すための方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    俯瞰して考える時間を取るということ 
  2. 実は超簡単!ゼロからはじめる「ファイブフォース分析」
  3. マーケティングに使いたい!パレートの法則
  4. ブログ

    追加開催をしようと思います。
  5. ブログ

    資産としてのWEBサイトとは?
PAGE TOP