ブログ

法律改正が儲けのチャンス

山田です。

ビジネス感覚の鋭い方にとっては
当たり前のことですが、

法律の変わり目が
儲けのチャンスとなります。

国の方針に従うこと。
これがベストなわけです。

これは不動産に関わる法律でも
同じことで建築基準法にも
当てはまります。

たとえば、
2019年に用途変更に関する
基準の改正がありました。

これは緩和の方向で
建物の用途変更がし易くなった
ということです。

今まで、用途変更により
確認申請が必要だった建物でも
この改正で不要となるケースが
多々でてきたのです。

こうなるとオーナー側としても
事業の幅が広がるわけなんですね。

特に既存建物の有効活用という点では
国の国策として空き家問題がありますので、
それを解決するために
規制を緩和する方向で進めています。

これがチャンスというわけなんですね。

その他のトピックとしては
エコですね。
Casbeeや省エネ関連。。。

この辺りもしっかりと理解することで
今後の賃貸不動産経営の利回りを
上げるポイントにもなってきます。

詳しくはセミナーにてお話しますよ。

————————————————————
メルマガ登録者のみ、
セミナーや講座のご案内をしております。
ぜひメルマガにご登録ください。
https://archibank.co.jp/web/blogkiji
————————————————————

【執筆】 山田博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    『保険金額』はコミュニケーション次第

    今回の対談相手である現役の鑑定人の方と色々とお話しさせて頂いて、新たな…

  2. ブログ

    目標の立て方について

    今回は目標の立て方についてです。注意して欲しいのが、単に来年の…

  3. ブログ

    第二の安定した収入の柱

    買取再販トップの菅野さんによる不動産投資講座、あと3日で公開終了です。…

  4. ブログ

    手軽にできないからこそチャンスがある。 

    昨日は北海道から火災保険リフォーム講座の受講のために来られた方がいまし…

  5. ブログ

    ストック型とフロー型 

    ビジネスモデルには、ストック型とフロー型があります。ストック型…

  6. ブログ

    『激アツ』の中身とは? 

    最も成功確率の高い「第三者から頂けるお金」を活用したビジネスモデルです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ブログ

    ネーミング変えました。
  2. ブログ

    他分野の最新情報は常にチェックすべき。
  3. ブログ

    目標の立て方について
  4. ブログ

    情動優位からの脱却
  5. ブログ

    ブームに乗ることの本当に意味とは? 
PAGE TOP