ブログ

『保険金額』はコミュニケーション次第

今回の対談相手である現役の鑑定人の方と色々とお話しさせて頂いて、新たな気付きがありました。

その1つが「鑑定人とのコミュニケーション」です。

既に火災保険を事業の中に取り入れている方は、調査に立ち会う方も多いと思います。

その時にどのようなコミュニケーションするか?

ここで、その後の結果が大きく変わってくるということです。ただ隅の方でぼ~っと傍観しているだけでは何も得るものはありません。

鑑定人が「YES!」と言えば、基本的に保険会社もそれに従わざるお得ません。そのような絶対的な権利を持つ鑑定人をいかに味方につけるかが重要なのです。

さて、この対談動画は本日で終了です。

『火災保険』『工事保険』『地震保険』『賃貸物件』の火災保険を活用して、さらに売上をアップしたいという方はこちらよりご登録下さい。

▼こちら
https://88auto.biz/hrymd001/registp.php?pid=259

【執筆】 山田 博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    建築で最も利益の大きい分野とは? 

    「不当たりによる工事金額の未収金のリスク。。」「景気後退による仕事…

  2. ブログ

    収益物件を売却する人が増え出しています。

    先日のこちらの動画https://archibank.co.jp/…

  3. ブログ

    実践しなければ意味が無い

    さて、今までお伝えした内容を直ぐに実践して頂ければ今後、集客に困ると行…

  4. ブログ

    まずはアウトプットしてみるということ

    過去の全ては今につながっている。人生に無駄なことは無く、全ては…

  5. ブログ

    来年の目標を立てるだけではダメな理由とは?

    何となく、来年の目標を立てている方も多いと思います。但し、注意して欲し…

  6. ブログ

    「1」は危険。そこからの脱却方法とは?

    今どれだけ経営が上手くいっていたとしても、「来月のキャッシュフローは大…

  1. ブログ

    WEBが苦手なのですが大丈夫でしょうか?
  2. ブログ

    『新規顧客』の獲得もセットなんです。
  3. ブログ

    【鉄板】B to B 事業展開の具体的な流れとは?
  4. ブログ

    成功するWEBサイト唯一の方法とは?
  5. ブログ

    サイト作成の問題解決方法とは?
PAGE TOP