ブログ

建築で最も利益の大きい分野とは? 

「不当たりによる工事金額の未収金のリスク。。」
「景気後退による仕事の減少リスク。。」
「人材不足による設計、施工のクオリティ低下。。」
「低収入長期労働による心身の疲弊。。」
「相見積もりによる価格の叩き合いによる利益減少。。」

どれだけ現状が上手くいっていたとしても建設業、設計業に関わる方の悩みは尽きることはありません。。

では、どうすれば今の悩みを解決することができるのか?その一つ方法は、もう一つの事業の柱を作るということです。

昨日もお伝えした通り、新規事業に参入し収入の柱が増えれば、リスクが分散され、売上も順調に伸びていきます。しかし、どのような事業を行うか?という点が非常に重要です。

例えば、あなたが今まで全く経験のしたことの無い分野で新規事業を始めたとして、直ぐに上手くいくと思いますか?

答えは「NO」

事業を高い確率で上手く進めるためには、今、あたなが持っている「リソースを活かす」ということが重要です。リソースとは、知識、経験、人脈などの経営資源のことです。

リフォーム、内装などの建設業や設計事務所であれば、建築に関わることを新規事業とする。このような判断が最もリスク無くもう一つの収入の柱を作ることができます。

では、建築に関わる仕事で最も利益の大きいキャッシュポイントは何でしょうか?それは、不動産業、その中でも「買取リノベ再販」です。

できるだけ安い価格で物件を仕入れてニーズにあったリノベーションを行い、できるだけ高値で売る。物件購入後たった2、3ヶ月で、売却価格の30%以上が利益になることもザラにあります。

これほど美味しいキャッシュポイントは不動産業の中では他にありません。事実、リノベーション大手㈱インテリックスはこの手法を使い続けて、東証一部上場を果たしました。

この㈱インテリックスの元トップセールスマンが、「買取リノベ再販」で圧倒的な利益を出すための秘訣を語っています。この方は元々、建設会社、設計事務所に勤務し不動産業界に参入して成功されました。

建築に関わる人が「不動産」に参入すると如何にメリットが大きいのかご理解頂けます。非常に秘匿性の高い情報となりますので期間限定とさせて頂きます。はっきり言って、あまりたくさんの方には公開できません。

建設業、設計事務所の方が、不動産業に参入し、もう一つの収入の柱を作り爆発的な収益を上げたいという方はこちらを確認下さい。

▼『高収益リノベ再販不動産』無料オンラインプログラム
http://archibook.biz/renove/lp

期間限定での無料公開となります。

またブログにアップします。ありがとうございました。

▼世界一簡単な資産型WEBサイト構築無料講座
http://archibook.biz/shisanweb/lp001

【執筆】 山田 博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    ローリスクで事業の柱を増やす方法とは?

    2016年を振り返ってみると。。。色々な出来事がありました。ビジネ…

  2. ブログ

    AIやアプリを活用する方法。

    比較サイトから1万円を払って見込み客を獲得。当然ながら…

  3. ブログ

    【重要】動画コンテンツをお渡しします

    本日は1回目の動画をお送りします。今回は私の経歴と「資産型WE…

  4. ブログ

    セールスにおいて対面に勝るものは無い

    自社の商品やサービスを宣伝する場合にどうすれば良いですか?という質問を…

  5. ブログ

    『最新』金融機関の目線を公開します

    不動産投資を行う上で重要な要素として金融機関開拓があります。…

  6. ブログ

    通常の4倍の効果がでた集客方法を公開します。

    弊社では色々な、集客方法を実践しています。基本的にはWEBでの集客が中…

  1. ブログ

    たった5分の作業で7倍になった方法
  2. 導入には見極めが肝心!?デジタルマーケティング!
  3. ブログ

    違反建築物で合法的に稼ぐための唯一の方法とは?
  4. ブログ

    買い替えの本質とは何なのか?
  5. ブログ

    広告の隙間をみつける
PAGE TOP