ブログ

最も大きな権限を持つ存在

先週末より公開していますこちら

http://archibank.co.jp/pro/kasailp

ですが、現役の「損害保険登録鑑定人」から教えを請う前代未聞の講座になります。

通常こういった方々はあまり表に出てくることは無いので、貴重な機会になります。

火災保険や地震保険、工事保険を実際に活用した方はおわかりだと思いますが、

工事会社が出した見積書が本当に適切なのか?

を判断するために現場まで鑑定人が来ることがあります。

特に金額が大きい場合は高い確率でやってきます。

そこで、その金額が正しいのか高いのかを判断し適正価格を算出するのです。

この金額がそのまま被保険者に振り込まれることになります。

保険会社も鑑定人が判断した内容については逆らうことは無くそのまま従います。

つまり、各種保険を使ったスキームの中で最も大きな権限を持つのが、鑑定人と言っても過言ではないということです。

どのような視点で鑑定人の方が適正な金額を算出するのか?

ここが理解できていれば、減額されることも無く申請通り金額が下りることになります。

そのためには損傷の判断と写真、見積書等の資料作成がやはりポイントとなります。

前回開催した際は、既に保険を活用した事業をしている方限定としていましたが、今回は、これから新たに保険を活用した事業をしたい!

という方にも参加頂けます。

説明会は東京だけとなりますが、貴重な話を聞ける機会ですので無理してでも来た方が良いかと思います。

http://archibank.co.jp/pro/kasailp

またブログにアップします。ありがとうございました。

▼世界一簡単な資産型WEBサイト構築無料講座

【執筆】 山田 博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かしたWEBサイトを複数運営。内装工事マッチングサイト「アーキクラウド」創業者。WEBマーケティングとテクノロジーの力で建築業界に新たな価値を提供する活動を行う。を目指す方に向けて情報発信を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    ストック型とフロー型 

    ビジネスモデルには、ストック型とフロー型があります。ストック型…

  2. ブログ

    満足度を正確に把握するための方法とは?

    さて、既存顧客から新たな仕事を得たり新たな商品を販売するというのは、新…

  3. ブログ

    フライデーから電話がありました。

    最近こんな電話がありました。「こちらフライデーですが取材をさせ…

  4. ブログ

    いよいよ4回目の動画の公開です!

    いよいよ4回目の動画になります。今回の内容は「コンバージョン率」につい…

  5. ブログ

    ブログとサイトの本質的な違い

    今回はブログとサイトの違いについてお話します。違うということは…

  6. ブログ

    事業の多角化方法とは?

    一つの事業に集中することは重要ですが、ある程度まで大きくなると、ぱっと…

  1. 3C分析を自社に活かすための5つの項目
  2. ブログ

    【重要】3本目の動画です。
  3. 営業よりも大切!?コンテンツマーケティング!
  4. ブログ

    買取再販トッププレイヤーが教える不動産投資法とは?
  5. オウンドメディア構築

    オウンドメディアの概念と事例を徹底解説
PAGE TOP