ブログ

価格の叩き合いからの脱却方法とは? 

さて、昨日から相見積もりの攻略方法についてお話をしていますが、もう1点重要なことをお話します。

そもそも相見積もりのネックは価格の叩き合いになることなのですが、そうならないための、他社との差別化をするということです。

つまり、価格では無く、自社のサービスや技術力で勝負するということです。

特に建築業界の場合、この差別化が上手くできているところが少ないです。どこも同じようなサービスを同じ価格で提供している。これでは叩き合いになるのは目に見えています。

例えば、塗装で言えば、エイジング塗装などの特殊塗装の技術を身につければ相見積もりなどほとんどありませんし、高単価で仕事を得ることができます。

自社の売上を伸ばすためにマーケティングを学ぶという人が多いのですが、実はそれよりもまず先に差別化つまり、自社のポジショニングを作るということが非常に重要となります。

ポジショニング>マーケティング です。

その業界独自のポジショニングを作ることができれば、圧倒的な差別化になりますので、競合などいなくなります。いくらマーケティングをしてもこの差別化ができていないと、よいコンテンツが作れませんので上手くいきません。

では具体的にどのような差別化を行っていけば良いのか?

またブログにアップします。ありがとうございました。

【執筆】 山田 博保 Yamada Hiroyasu

一級建築士としての経験を活かした不動産投資家向けのコンサルティングやWEBサイトを複数運営。株式会社アーキバンク代表取締役。建築・不動産業界に新たな価値を提供する活動を行う。詳細は公式メールマガジンより。Facebookはこちら

関連記事

  1. ブログ

    収益物件を売却する人が増え出しています。

    先日のこちらの動画https://archibank.co.jp/…

  2. ブログ

    追加開催をしようと思います。

    山田です。先々週に開催しました『所有不動産買い替え』実…

  3. ブログ

    アンケートをコンテンツにする方法を公開します

    今回は追加コンテツをご提供したいと思います。内容は「アンケートの取り方…

  4. ブログ

    『細分化』すればどの分野でも。。

    弊社では様々な複数の自社メディアを運営しています。もちろん全て…

  5. ブログ

    目先の利益よりも大事なコト。

    今年も残りあとわずか。。。ということで、来年の目標を立てい…

  6. ブログ

    成功するための最も早い道のりとは?

    もともと私はとある企業に務める一介のサラリーマンでした。しかも…

  1. ブログ

    あと数百年は必要です
  2. ブログ

    顧客情報をストックする仕組みとは?
  3. ブログ

    コールセンターのAI化はかなり進んでいます。
  4. アプリで収益を稼ぐには?アプリマーケティング!
  5. ブログ

    誰にでもできない技術だからこそ価値がある
PAGE TOP