【執筆】 山田博保 Yamada Hiroyasu

  1. ブログ

    買い替えの本質とは何なのか?

    ・築年数が古く入居率が悪い。。・立地が悪く十分な家賃収入が見込めない。。・建物の傷みが激しく維持管理コストが年々高くなる。。不動産は時間…

  2. ブログ

    収益物件を売却する人が増え出しています。

    先日のこちらの動画https://archibank.co.jp/web/ihankenchikuk確認頂けましたでしょうか?専門知識が必要…

  3. ブログ

    違反建築物で合法的に稼ぐための唯一の方法とは?

    違反建築物はリスクだらけです。後々のことを考えると、当然違反建築物は購入してはいけません。しかし、一つだけメリットがあります。それは…

  4. ブログ

    大規模修繕で確認申請をしていますか?

    建物の種類に関わらず、建物には定期的な大規模修繕が必要となります。この大規模修繕ですが、工事会社に工事を発注して工事完了したら終了。…

  5. ブログ

    工事会社は理由なき要望を嫌います。

    昨日より実践セミナーが始まった『修繕費・原状回復費削減』無料講座ですが、合計2時間30分のオンライン。全て一人で話し切る。一日2回。。…

  6. ブログ

    賃料をコツコツと貯めて残債を減らしてくのが賢明です

    山田です。前回はコロナが収束したとしてもテレワークの拡充をベースに伸びるビジネスとして3つの分野を紹介しました。特に、用途変更に伴う…

  7. ブログ

    コロナ時代に伸びる3つの新ビジネスとは?

    山田です。経済活動がようやく再開され、街にも活気がでてきましたが。。。渋谷の街を歩いているとコロナ前に比べて、おおよそ6〜7割ぐらい…

  8. ブログ

    役員貸付金について金融機関の本音とは?

    前回お話した『役員貸付金解消』セミナー&説明会、マニアックな内容ですが、悩みが深い方が多いのも事実です。なぜなら、創業当初は誰も『役員貸…

  9. ブログ

    最も合理的な役員貸付解消方法とは?

    前回の続きです。役員貸付金発生の理由とそれによる金融機関への影響についてお話しさせて頂きました。役員貸付金が決算書に残っている場合、…

  10. ブログ

    『役員貸付金』は金融機関が 最も嫌う指標です。

    役員貸付という言葉を知っていますでしょうか?この言葉の意味をよく知っている方は恐らく、今この状況でかなり大きな悩みを抱えているかと思います。…

  1. ブログ

    俯瞰して考える時間を取るということ 
  2. ブログ

    詐欺師以下の最低な人種とは?
  3. ブログ

    「1」は危険。そこからの脱却方法とは?
  4. ブログ

    展示会集客その後セールスの極意とは?
  5. 営業よりも大切!?コンテンツマーケティング!
PAGE TOP